私たちNPO法人まもるをまもるは、命を守ってくれている臨床家をまもりたい!という想いが集まって立ち上がった団体で、医療・介護施設で働く方々だけではなく、身内の看護や介護をする方々も、命を守る大役を務める臨床家として、すべての臨床家を守ることができればと日々尽力しています。眼の前の命を守るためには多少自分を犠牲してもかまわないといった、臨床家の人たち共通の、独特な精神文化に敬意を払い、大切な命を守ってくれている臨床家の人たちを守る構造の構築を目指しています。
特定非営利活動法人 まもるをまもる

理事長  大浦イッセイ
副理事長 西垣孝行

所在地

京都市下京区中堂寺南町134番地公益財団法人 京都高度技術研究所8F
050-5534-0999

活動内容

(目的)
この法人は、医療現場等の命を守る現場で働く人たちの健康と安全を守る環境 の向上に寄与することを目的とする。

(特定非営利活動の種類)
この法人は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を 行う。
(1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(4)環境の保全を図る活動
(5)子どもの健全育成を図る活動
(6)情報化社会の発展を図る活動
(7)科学技術の振興を図る活動
(8)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言、援助の活動

活動内容

(目的)
この法人は、医療現場等の命を守る現場で働く人たちの健康と安全を守る環境 の向上に寄与することを目的とする。

(事業)
この法人は、第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 特定非営利活動に係る事業
① 医療現場等に関する情報の可視化、具現化事業
② EVAGrapher登録事業
③ 医療現場等に関する写真、ムービー、文書等の電子データ化、保管、管理事業 ④ 医療健康福祉機器の開発支援、デザイン及びプロデュース事業
⑤ 知的財産権及び著作権の保護活動
⑥ 医療現場等に関する講演会及びセミナー、ワークショップ、ミーティングなど の開催
⑦ 医療現場等に関する相談会及びサロンの開催、運営
⑧ 会報等の印刷物及び電子データの発行、ウェブサイト運営
⑨ 医療従事者の健康と安全を守る製品の販売事業
⑩ 医療従事者の健康と安全を守る製品の寄付事業
⑪ 災害支援事業
⑫ その他この法人の目的を達成するために必要な事業